Bliss bunchブリスバンチ コットンクルーネックジャケットが気になる

bliss_bunch1136 アウター

以前もナチュラン掲載アイテムとしてこちらの記事でも紹介したことがあるブリスバンチのノーカラージャケットです。

いくつかのショップで販売されていたんですが、順調に売り切れてきてます。

スポンサーリンク

ハリのあるコットン生地はリネンよりロングシーズン活躍

今年はノーカラーのジャケットがたくさん出回ってますが、これからの季節は圧倒的にリネンが多い。

こちらのジャケットはハリのある目の詰まったコットン素材。スプリングコートにあるような生地感。

リネンよりさらにロングシーズン使いまわせそうなので気になってます。

カジュアルにもきれいめにも合わせやすいアイテム。

ほどよいドロップショルダーとバックのタックがポイント

この頃はやりのドロップショルダーで身幅ゆったりデザイン、スマートでない体型にはありがたい反面、小さいわたしには度が過ぎると洋服に着られてしまう。

サイズ感がむずかしいんです。

こちらのジャケット、それほど大き目ではない模様。

手持ちの洋服のサイズと照らし合わせてみるとよくわかる。

バックのタックのおかげで窮屈しないで動きやすそう。

ショート丈なので、トレンドのボリューム感のあるボトムスはもちろん、他にもいろんなものとバランスがとりやすく合わせやすいはず。

カーディガンのように気軽に羽織れそうなところも使い勝手がいい。

バルーンスカートとセットアップ風も素敵

こちらディージーワイの商品。

ブリスバンチの同素材コクーンキュロットは人気でどこも完売状態。

セットアップするとこんな感じ。ここまで決めるとちょっと恥ずかしい。

とにかく何にでも合いそうでいい。

コメント