CANOE(カヌー)C902の履き心地

canue41 ワードローブ

カヌーのサンダルは、冷えとりを始める直前に買ったもので、靴下をいっぱい重ね履きするようになったら、自然と履く機会が減ってしまっていました。

でも、最近、おでかけのときは、靴下を2,3枚に減らし、カヌーをよく履くようになりました。

なぜって、脱ぎ履きしやすくて歩きやすいから。

40代後半のおとなになってくると、デザイン以上にそういう機能性も大事になってくるんですよね。

スポンサーリンク

カヌーC902は、見かけによらず意外と先細なので注意!

カヌーC902は、全体がぼってりとしたボリューム感のあるかたちをしていますが、意外と先のほうの幅がせまいです。

canoe20

これは、先がきちんと留まっていないと、足が動いて歩きにくくなるためだと思います。かかとのほうは、かなりゆるいですからね。このメリハリ具合が合わないと、かえって歩きにくいかもしれません。

canue50

わたしも靴下2,3枚までなら何とか履けますが、もうワンサイズ大きいのでもよかったかなあと思いつつ、かかと側はこれ以上大きくなると、だらしなくなりそうだから、こんなものかとも思っています。

カヌーC902は、足先側とかかと側の前後のバランスがちょっと極端な感じがしないでもありません。でも、それがはまると、歩きやすいようにできています。

カヌーC902、歩きやすさは本物

カヌーC902は、足をしっかり受け止めてくれるボリュームがあり、重さもあります。それがとても気持ちよく、疲れません。

履いていて重さを感じることはまったくないです。駆け足だってできます。

カヌーの履いていることを意識させないラクチンさには、だいたいラクな靴しか履かないわたしでもびっくりします。

だから、ついつい靴下を減らしてでも履きたくなるんですよね。

カヌーC902のフォルムは年齢不問。

カヌーC902を見たとき、一目で「かわいいな」と思いました。わたしは、年甲斐もなく、ワンストラップ式の靴が大好きなんですね。

「かわいい」というのもありますが、履き心地がラクで、歩きやすいですから。

歩きやすさを追求した年配者向けの靴は、地味でかっこよくないのがまだまだ多い。だめですよ。年を重ねても元気でいてほしければ、もっともっとラクでかっこいい靴を作ってくださいませ。

canue12

カヌーは、「若い人向けかなあ。」とも思いました。個性的なアーチが目立って恥ずかしいかも、と心配もしました。

でも、世の中「美魔女」ブームで、少々若づくりしたってだいじょうぶそうな風潮だし、派手なスニーカーはいてる高齢者もいることだし、靴ぐらい開き直ってもいいか、と決心したのでした。

実際は、ほんと、こんなに悩むことなかったです。

どんなファッションにも似合うし、だいたい思っていたほど目立ちません。わたしの小さい背丈も少し高く見せてくれるし、ほんと気に入ってます。

canue07

【CANOE カヌー】土日祝日も休まず発送可能&全品未試着新品状態【在庫一掃処分セール】

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着こなしへ
スポンサーリンク
ワードローブ小物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
着こなしブログ

コメント