涼しいクレープコットン生地はステテコだけじゃもったいない

crepe0152 着こなし

夏に涼しいステテコ生地は楊柳(ようりゅう)クレープと呼ばれているものです。凹凸のしわができる織りがとくちょうです。

コットンクレープ生地、女性の下着にはすっかり使われなくなってて、探すのがたいへんなんですよね。エアコンがない部屋で汗をかきながら過ごすわたしには欠かせない素材なんですが。

下着としてはめずらしくなってしまったコットンクレープですが、夏の涼しい装いの素材としてさまざまなかたちで活躍しています。

この夏、コットンクレープの洋服で涼しく過ごしてみませんか?

 

スポンサーリンク

クレープコットン生地は肌にもやさしい

クレープコットン生地はTシャツのように伸縮しません。なめらかさもないので肌あたりがやさしくないように思われるかもしれません。だけど肌離れに優れているので肌にくっつかない。汗をかいてもすばやく湿気を吸い取って肌はいつでもさらっとさわやかでいられるんですね。生地自体もすぐ乾く。蒸し暑い日本の夏にぴったりの肌にやさしい素材なんですよ。

クレープコットン見せランジェリーとして重ね着に

クレープコットンは下着を超えて活躍してます。透ける服地のインナーとして。見せてもだいじょうぶなおしゃれランジェリーに。夏に重ねても涼しい素材なんです。

クレープコットン インナーキャミソール

クレープコットン インナードレス

クレープコットンワンピース

クレープコットンのワンピースといえば、

和柄が中心のおばあちゃん仕様のものが主流でした。これはこれで素敵だと思うんですが、同じ和柄でも

モダンですね。

こちらもクレープコットンということですが、少し厚地でしっかりした印象。

シンプルなノースリーブワンピースだと若々しくおしゃれな感じになりますね。

手づくりしてみるのも

クレープコットン生地は、探せばリネンよりはるかに安く生地が手に入ります。

和柄はデザイン次第で年齢を問わない素敵な洋服になる可能性があります。ワンピースに限らず、スカートやノースリーブブラウスでもおとならしいかわいいものができそうです。針通りのよい縫いやすい生地なので、裁縫初心者でも挑戦しやすいのではないでしょうか。

この夏、クレープコットン素材を見直してみてくださいね。

コメント