猛暑の装いはインド綿がおすすめ♪

apron_dress1536ワードローブ

インド綿の洋服は、肌にやさしく何より涼しい。

洗濯を繰り返すと色あせてくるのは仕方がないところですが、使うほどにくたっとやわらかい感触になって、夏の疲れた肌にありがたいんです。

だから猛暑日は、しっかりした麻よりもインド綿が着たくなります。

スポンサーリンク

サロペット風インド綿エプロンワンピース

これは妊婦さんにも人気のデザイン。かなりルーズに着こなすタイプのワンピースです。

ワンピースと言っても、これはサロペット風デザインなので、スカート部分と上身頃部分は脇の深い切れ込みで分かれてるんですね。

これだと、たとえば病院で診察を受けるときなど、するっと上半身だけ脱ぐなんてこともできて便利。

かなり薄い生地ですが、掲載のタイプはコットンガーゼの裏地付きなので安心。

インに重ねるトップスによって、大人っぽくも、ガーリーっぽくも、またバカンスっぽくも都会っぽくも演出できそうです。

このデザインは人気で、いろんな楽しい色柄で展開されています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

わたしもインド綿のチュニックがいい加減古くなってきたので買い換えたいと思いながら、結局この季節になると手離せなくて着ています。もう同じものは手に入らないんです。

古くなったらなったでこれがまた着心地よくていいんですよ。

わたしはおばあちゃんが着るようなゆったりした綿の下着の上に着るんですが、汗をかいてもほんとに快適。こういう頼りない下着でも、案外生地になじんで透けないものなんですね。(バストが小さいからかも。)

インド綿は薄いのでインナーは大切です。でも、あんまりきっちりした下着は、せっかくの涼しい生地が台無しになってもったいないかもしれません。

中でもこのサロペット風のエプロンワンピースは、重ねるインナーにセンスが問われそう……。

Tシャツじゃなくて、ここでもくたっとしたインド綿のシャツを合わせたら、涼しいおとなになる気がします。

シロクマ柄がかわいい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました