よそいきの洋服はいらない!持たない!

okiniiri01 ワードローブ

アラフィフ主婦に、よそいきの洋服はいらない、ということに気がついた。ふだん着るにはもったいなくて、ついとっておきたくなる洋服は、結局出番がないまま終わってしまうものなんですよね。

お正月用、旅行用、といっては、よそゆきの晴れ着を用意する時代に育ったせいか、とっておきの洋服は、もったいなくて着ない習慣がしみついているんです。

これからは、気に入ったものをふだんからたくさん着るようにしたいですね。そして、着ないもの、持っているだけの洋服は、なくしていきたい。

 

スポンサーリンク

おうちできれいに洗濯できるとわかったら、「もったいない」と思わなくなった。

クリーニングに出さないといけない洋服は、さすがにふだん着るには躊躇する。でも、今のわたしには、水洗いできない洋服はほとんどない。とくに夏は、ひとつもない。

それでも洗濯がおっくうだったり、シミがついたらイヤだから、といっては、おでかけのときしか着ないようにしていた洋服がいくつかありました。そんな洋服も、そのうちうす汚れて着られなくなってしまうんですよね。がっかりです。

大事にとっておいても、結局思うほど着ることなく終わってしまうからです。

ところが、ある日、あさイチのスーパー主婦直伝お洗濯の方法を見て、あきらめていた洋服をためしに洗濯してみたら、すっかりきれいになったんです!

過炭酸ナトリウムで数年来のシミが落ちた!

洋服の汚れは、襟の汚れ、血液や汗じみ、調味料のシミがほとんどです。そうした汚れは、すべてお湯と過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)で簡単にきれいに落ちるんですね。ほんと驚きました。

しつこいシミは、過炭酸ナトリウムのペーストをのせて待つだけ。少しも力はいりません。

いい年をして、洗濯機にまかせきりの洗濯しかしてこなかったので、汚れ落ちが悪くても、シミがとれなくても、こんなものだとずっと思ってきました。恥ずかしいです。今までどんな洗濯をしてきたんだって話です。

ちょっと気をつけてお手入れすれば、もう着れないと思っていた洋服もよみがえるんです!

おうちできれいに洗える。そう思ったら、お気に入りの洋服も気兼ねなく、もっと気軽に着ようと思うようになりますよね。

たくさん着れば、心置きなくお別れできる。

ふだんから気に入った洋服を着る。それは無駄のない理想のワードローブにする秘訣ですよね。好きで思いっきり着た洋服とは、寿命がくれば、気持ちよくお別れできます。

それはつまり、ワードローブの新陳代謝がスムーズになる、ということでもあります。

ふだんから気に入った洋服を身につけていると、気分もいいですよね。ふだんの生活になじまない、かけ離れた晴れ着を無駄に買ってしまうリスクを避けることにもつながります。

「もったいない!」といってはくすぶっている洋服を一度点検してみませんか?

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着こなしへにほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
ワードローブ着こなし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
着こなしブログ

コメント