気分と好感度を上げる洋服選びは、我慢しないのがコツ!?

cat-1378203 その他

わたしの住んでいるところは連日猛暑日です。熱中症で亡くなる人もいました。

こんなときは、とにかく涼しい洋服が着たい。

スポンサーリンク

締め付けないラクな下着

わたしは年中タイトなブラジャーやガードルはつけません。かぶれて湿疹ができるからです。だから下着でスタイルを補正することはあきらめてます。

それよりも今の季節は汗や締め付けでかぶれないような、なるだけラクで涼しいものを選んでます。

正直おしゃれではありません。高齢の母用に求めるという人が多いという昔懐かしクレープ生地のソフトブラキャミがお気に入り。ちょっと恥ずかしくてお見せできません。

こんな感じのブラキャミです。

これはクレープ生地ではないですが、こんな感じの下着が好き。肩紐も細過ぎないラン型のほうが肌にやさしい。

ソフトブラとは名ばかりで、胸のあたりに申し訳程度にカップ型の布が縫い付けられているだけです。アンダーバストや背中もフリーなので、バストは固定されず不安定です。その代り、涼しくてラク♪

これではあまりにもだらしない。そう思ってもう少し一般的な下着を何回も試してみたりもしたんですが、かゆくなってかぶれて我慢できずに脱いでしまうの繰り返し。今年はもうあきらめることにしたんです。

ラクな下着でもサマになる洋服

外出時はバストが気にならないオーバーブラウススタイルです。

しっかりとしたハリのあるリネン素材。無防備なバストも気になりません。

ふんわりラインなので、涼しくてラク。長めの半端袖は冷房や紫外線対策にも重宝しますよ。

色やサイズをお好みでオーダーできます。

ガウチョパンツやノースリーブのワンピースなどと合わせてます。

我慢しないで自分の快適さを優先したほうが機嫌よく過ごせます。そうすると周囲に不快感を伝染させてしまう心配もないですし、気分よく人と接することができそうです。

かっこよく見せるおしゃれもいいですが、我慢し過ぎてご機嫌斜めにならぬようお気を付けあそばせ。好感度を下げては何にもなりません。

コメント