やっぱりあったほうがいい、レインコート。

drops-57125 ワードローブ

あまりお出かけしないわたしですが、レインコートは、持っていたいアイテムの一つです。

お勤めする人はもちろんのこと、雨なのに、どうしても出かけなければならないというのは、たいてい大切ではずせない用事だったりします。

洋服が濡れてしまうと考えただけで、ゆううつが倍増しませんか?

レインコートは、傘と同じく、必要不可欠な道具みたいなもの。あわてて間に合わせのものを持つのではなく、お気に入りのものを選んでみませんか?

スポンサーリンク

レインコートを選ぶポイント

スプリングコートやトレンチコートで兼用できる場合は、無理にレインコートは必要ないという方もいるかもしれませんね。

レインコートとして別に用意するなら、軽くて使いやすいものを選びたい。かさばらず、携帯に便利なレインコートがあると、何かと重宝しますよ。

ここでいうレインコートは、雨の日のちょっとした接触で、洋服が濡れてしまうのを防ぐ程度の機能のものです。どしゃぶりの中、自転車に乗るときに着用するものではありませんので。また、こうしたレインコートは、使用頻度に関わらず、長持ちするものではないと考え、適当な値段のものを選びましょう。

W.P.C.レインコート、すっきりAラインで誰にでもお似合い。

Aラインといってもこれぐらいすっきりしていると着やすいですね。スリムなラインだと、梅雨時など、薄着の季節にも暑苦しく見えません。

W.P.C.レインコート、ブラックウォッチは年齢を選びません。

茶色のボタンがおしゃれ。袖口のデザインがクラシックなコートのように見えます。レインコートに見えないところがいいですね。落ち着いた上品な装いにお似合い。

 

ギャザータイプのレインコートでボディラインを美しく!

ギャザーの具合が絶妙です。全体的にはふわふわし過ぎることもなくすっきりしています。ちょい甘がお好きな方に。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着こなしへにほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
ワードローブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
着こなしブログ

コメント