いざというとき役立つ礼服レンタルをチェック!

rental1555ワードローブ

石黒智子さんは、「小さな暮らし」の中で、法事セットを準備していると述べていました。

わたしは、親戚も少なく、交際範囲も狭いので、あわてて冠婚葬祭に出向かなければならないことがありません。

このごろは、地域や職場のつながりも淡白になってきており、冠婚葬祭も質素にコンパクトが主流のようです。

年に一度も着ることがない礼服は、レンタルでじゅうぶんかもしれませんね。便利な最新レンタル事情を紹介します。

スポンサーリンク

ブラックフォーマルをネットでかんたん予約

わたしのように地方に住んでいる人は、近くにレンタルショップがない場合もありますよね。でも、今は、レンタルもネットでできるんです。

15時までの注文で翌日配送

楽天市場レンタルのやましたなら、15時までの注文で、翌日届きます。急な入用でも対応できそうですね。

サイズやデザインが豊富

レンタルのやましたは、

  • マタニティ
  • 授乳対応
  • ワンピース
  • スリーピース
  • パンツスーツ
  • ブランド
  • 大きいサイズ

と品揃えが充実しています。

フルセットで小物もレンタル

    • バッグ
    • ネックレス
    • ストッキング

    もレンタルできるフルセットコースもあります。

    レンタルやましたは、全国往復送料無料・代引手数料無料!

    レンタルやましたでブラックフォーマルを借りるには、

    1. ホームページで衣装を選びます。サイズやデザインに関する相談もできます。
    2. 選んだ衣装を買い物かごに入れ、注文手続きをすればOKです。

     

    もちろん、全国送料無料・代引き手数料もかかりません。

    また、着用後のクリーニングも不要なので、そのまま返品するだけです。ラクチンですね。

    フルセットレンタルで10,000円以下

    ブラックフォーマルのレンタルは、靴やバッグなどの小物つきでも1万円以内です。

    冠婚葬祭でブラックフォーマルを着なければならない頻度を考えると、わたしの場合は借りたほうがずっといいような気がします。

    嫁入り道具の喪服は、これまでに10回も着ていません。ゆったりめに作ってもらったものの、今でも着られるかどうか、ちょっと不安。(無理かも……)

    新婚当時は、まだまだレンタルがこれほど気軽にできるものではなく、買うのがあたりまえでしたが、これからは、じょうずにレンタルも利用して、じょうずにおしゃれを楽しみたいですね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました